失敗しがちな20代の女子に合った転職エージェントを探す

20代の転職に成功!実績のある転職サイトランキング

DYM就職

DYM就職の特徴

【既卒・第二新卒・フリーター向けの就職サービス】
あなたに合った企業への就職を徹底サポート
100%正社員求人・書類選考スキップで最短1週間で入社も!
学歴や就職歴一切関係なし!
就職成功率96%!!
○既卒・第二新卒・フリーターでも正社員に!!

ハタラクティブの特徴

就職活動って何からはじめればいいかわからない。。。
そんな時はハタラクティブがあなたの不安を解消します!
実際に目で確認した職場をご紹介
未経験OK企業のみ1,500件以上
○ハタラクティブ独自の、自分発見カウンセリング
書類審査通過率91.4%、内定率80.4%
ハタラクティブと一緒に就活始めませんか?

マイナビジョブ20's

マイナビジョブ20'sの特徴

一緒に探そう、あなたらしく働ける場所。
全求人が20代対象!!
専任アドバイザーによるカウンセリング!!
○毎年世界中で年間数千万人が受験する信頼性の高い適性診断
志望する企業に合わせた書類添削・面接対策
転職に関する疑問・不安について、いつでもお気軽にご相談ください!
どの会場も、駅から徒歩5分以内!お気軽にお越しいただけます。

ランスタッドの特徴

20代30代の転職に強い! 〜ランスタッドのキャリアアップ転職〜
転職でキャリアアップを狙うならランスタッド
ランスタッドは、世界39の国と地域に4,600以上の拠点を持つ、世界最大級の総合人材サービス会社です。
○実績あるコンサルタントによる手厚いサポート
○紹介先企業との強いパイプ
非公開求人80%
急成長中のベンチャー企業への紹介も
親身な転職サポートで成功に導く!⇒転職支援サービス登録(無料)

パーソルキャリア

パーソルキャリアの特徴

学校卒業後、いろいろな事情でニートやフリーターになってしまった。一度は就職したけど2年以内で辞めてしまった。でも、今の状況をなんとかして正社員として働きたい…『TOKYO START LINE 若者正社員チャレンジ事業』は、そんな悩みを抱える29歳以下のみなさんの「新たなスタート」を応援する東京都の支援事業です。
リアルな職場を体験する20日間の実習!
○100社以上の意欲的な受入企業!
最大10万円の奨励金を支給!

JAIC

JAIC(ジェイック)の特徴

既卒・フリーターから優良企業に正社員就職・就職成功率80.3%
社会人経験なしOK!フリーターや既卒者歓迎の優良企業20社をジェイックが書類審査なしでご紹介いたします。
1.未経験OKの優良企業だけを紹介
2.無料就職講座であなたの就活をフルサポート!修了後の就職率は80%!
3.専任の就職アドバイザーが個別にサポート

20代前半・後半の女子は転職エージェントを利用するべき

20代,転職,後半,女子,エージェント

 

20代女子が転職エージェントを利用するべき理由

20代前半・後半という年齢の女子は労働者の中でもかなり若い年齢層となります。それだけに、冷静な判断よりも感情的な判断で転職を進めてしまうことが多いです
たとえば数値に基づいた客観的な分析よりも、

 

「私にはこの仕事はあわない」

 

「もっとほかにしたいことがあるハズ」

 

という仕事に対する漠然としたイメージを重視して転職を決意するケースが、どちらかといえば20代前半・後半の女子には多いです。

 

しかし、客観的な分析をせずに転職した場合、後で「予想と違った」というトラブルに陥りがちです。
女子の場合、20代の後半にさしかかってもなお転職先に大きな期待をかけることも珍しくないでしょうが、感情だけで転職をすると、その期待が裏切られることになる可能性があります。

 

このような20代の女子にありがちなトラブルを回避するには転職エージェントが役立ちます。

 

さまざまな20代女子の転職失敗例

20代後半になっても頻発する20代女子の転職失敗例をいくつかあげてみましょう。

 

給与より人間関係を選んでしまったためになかなか結婚にふみきれない

前職で人間関係にほとほと疲れてしまったので、「お金なんてどうでも良いからとにかく人間関係の円満なところを」と思って転職したは良いが、人間関係は良いけど給与面に問題があり、同じ会社にできた彼氏と結婚しようにもなかなかふみきれない。

 

年齢層があわなくて困る…

家から遠い職場で通勤が大変だったので、家の近くで再就職を!と思って求人サイトを見て転職したものの、そこは私よりお姉さん…いえお母さんくらいの年齢の方ばかり。
お子さんの話だけならいいけど、最近は孫の話まで出てきてランチの時間が苦痛。
しかも近所なだけに、うわさ話の中に出てくる人は知っている人ばかりなので耐えられない。

 

おしゃれな職場で働きたいと思ったけど雑用ばかり

おしゃれな職場で働きたい!と思って、広告代理店の仕事を探したものの、実際勤めはじめたら、コピー取りやお茶出しばかり…もっとバリバリ働く自分を想像していたのに全く違ってしまった。

 

これらは20代女子にありがちな、

 

「こんなのヤダ」

 

という目先の判断で転職を決めた失敗例です。

 

そして、

 

「だからこれじゃない仕事がしたい ⇒ 転職 ⇒ 結局なんか違う ⇒ また転職 ⇒こんなのヤダ」

 

という負の無限ループに入る人もいるのです。

 

生涯現役という女子も増えてきたものの、それでも女子の中には「いやだったらやめればいいや」という意識を持っている人も多くいます。

 

でも、これから先結婚や出産、子育てのライフイベントをひかえている20代女子は、できれば20代後半くらいまでには、それらを見据えた転職をしておきたいもの。

 

そのためには、転職エージェントを利用して、自分がこれから先どういう働き方をしていきたいのか、どういう条件で働きたいのかということをヒアリングや交渉の中で明確にしていったほうが失敗の無い転職ができるというものです。

 

20代女子が転職エージェントを利用するメリット

20代の女子が転職エージェントを利用するメリットには、たとえば適職診断や性格診断を受けられることがあげられます。適職診断や性格診断は自分の能力や性格、適性、またそれらに合った業種・職種を知るのに最適です。

 

20代の女子は後半になったくらいでもまだ若いので、自分がどのような人材なのかわかっているようでわかっていないことが多いです。
当然ながら自分がどのような人材なのかわかっていなければ正しい転職先を選べるわけがありません。

 

また転職エージェントの適職診断・性格診断は自分の長所と短所の両方を把握するのに役立ちます。
長所を知れば自信がつきますし、短所を知れば慢心せずに済むので、20代女子が陥りがちな失敗の芽をつぶすことができるのです。

 

参考までにエージェントに登録して交渉をしていく際には、以下のようなことを自分の中で明確にしておいたほうが、転職の成功に結びついてくるでしょう。

 

 

20代後半までに女子が考えておいたほうが良いこと
  • 転勤がある勤務地なのかそうでないのか
  • 正社員でこのまま働くかそれとも自由に派遣や契約で働いていくか
  • 出産後も働くのかどうか

 

女性の人生は仕事によっても変わってきます。
転職エージェントの担当者にも、転職をして働き方が変わった人たちの例を聞いてみるのもよいかもしれませんね。